累計103か所で訴えました

街頭からの訴えができる最後の日のきょう、1月24日は、日本共産党の長坂まさはる甲府市長候補は、19か所で演説しました。

告示日からの演説回数は103回にのぼりました。


おおぜいのみなさんから激励を受け、選挙期間を駆け抜けました。

 

最終日の訴えの要旨はトップページに掲載します。